スタッフ増員!

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、6月より新しいスタッフの方が加わりました!
プロフィールは こちら から。
新スタッフ共々「あにZねす」を更に盛り上げて参ります。
今後とも当サイトをよろしくお願いします。
(*・ω・)*_ _)ペコリ

ゲーム

1位経験者が教える【アイドルマスターミリオンライブ!】イベント入賞への道-絆ライブバトル編

更新日:

「アイドルマスターミリオンライブ!」には5種類のイベント形式があります。

  • 極道
  • チョコ
  • IMCE
  • ハコユレ

※2017/6/1現在

の5つで、イベントによって必要なアイテムとデッキ、走り方はそれぞれ変わってきます。

今回はその中でも初心者から上級者まで挑みやすい絆ライブバトル形式の独断に基づいた上位入賞方法を見ていきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

絆ライブバトルのススメ

出典:4Gamer.net

絆ライブバトル形式は劇場の絆というアイテムでアピール値を底上げできるイベントです。

このためデッキが弱くても絆に課金することで、ある程度カバーできるのはイベント初心者に嬉しいですね。

絆はライブバトルに参加することでもらえる、シアターくじ3ステップまで750+リセット可能なエンドレスステップから50無課金で入手できます。

くじを1巡するとアピール値が800%UPすることになります。

イベント期間中に販売される「イベント応援セット」を買ったり、ガシャを回すと貰える引換券を使うことで最大1300まで増やすことができます。

ちなみにシアターくじや引換券で入手できる劇場の絆はMAX1000までで、それ以上増やすにはイベント応援セットについている劇場の絆+で増やす必要があります。

絆ライブバトル形式のおすすめポイントは毎月2回のペースで開催されているので経験を積みやすいことです。イベントに走りなれるには持って来いの形式と言っていいでしょう。

また消費アイテムも他のイベント形式と比べると少なくて済む傾向があるので、少し資産に余裕があれば参加しやすいイベントになっています。

走り出す前に

デッキは、ライバルアイドルによって少し構成が変わることもありますが、APUPスキル持ち(片面)を入れた単色デッキで組むのが基本です。

極大スキル持ちアイドルはアピール潜在を使う時は1枚構成で、アピール潜在が無い・効かない場合には3枚構成になります。

しかし相手の攻撃が強すぎてデッキのカードがやられてしまう場合はAP/DPスキル持ち(両面)を入れるなど調整してできるだけ全カードが攻撃に参加できるようにしましょう。

イベントを走るなら潜在スキルも用意しておきたいところ。

必要になるスキルはまず、ライバルアイドルのスキルを打ち消せるいわゆるイベント特効スキルで、次にアピールもしくは自属性APUPスキルです。

特効スキルは無くてもなんとかなることも多いですが、上の順位を目指すならマストになることが多いです。

またライブバトル形式なのでBPを消費します。

バトルキャンディ系のアイテムが必要なのは言うまでもありませんが、スパークドリンク系のアイテムも重要です

スパートをかけるときや他開催の超レアなどを殴る時はバトキャン、それ以外はドリで回復したBPを使うようにすると消費を減らせます。

必要なデッキやアイテム数も、狙う順位によって変わってくるので、狙う位置ごとに見ていきましょう!

1200位入賞・上位報酬1枚取りを狙う

必要デッキ・アイテム

デッキは極大1枚に片面19コストのカードが8枚あれば十分です。

もし19コスが8枚揃えられないようであれば数枚くらいなら18コスや完走が入ってても割と行けます。(消費アイテムとのトレードオフになりますが)

潜在スキルもアピール潜在や片面アップがあるといいですが、ガシャで手に入るほど強いものでなくてもOKです。特大以上があるといいですね。

デッキの発揮値にもよりますが、1500BPほど用意しておけば取れるでしょう。絆も1000は無くても入手できることが多いですが、不安であれば1000になるように用意しておきましょう。

ボーダーを見ながら買い足していくと結局損をすることになるのであまりオススメしません……。

戦略

イベント営業や上位レアライブバトルをこなして、できるだけ早く思い出完走報酬をもらいましょう。

シアターくじを計400枚もらえるので、劇場の絆をためやすくなります。

上位レアは過半数ボーナスで多くくじ券をもらえるので、過半数ボーナスを貰えるうちはNORMALから順にこなしたほうが良いです。

ただし最初のうちは難易度の低いライブバトルも参加してもらえますが、後になればなるほど、発揮値も上がっているため参加してもらいにくくなります。

早めにクリアしておくと良いでしょう。

思い出報酬が完成して低難易度の上位レアも開催しきったら、最上位レアアイテムを使ってGOD+かGODに参加しましょう。

他の人の絆が揃っていないうちはチェインもつながりやすくチェインボーナスを受けられやすいです。

ボーダーは終了前日まで500位ボーダーを追っておくと最終日あまり慌てなくて済みます。

前日1200位ボーダーの2倍くらいが最終ボーダーの目安になります。

資産が少ないうちは爆死が結構響いてしまうので、走り出したら爆死よりオーバーランの心持ちで稼ぎましょう。

100位入賞・上位報酬2枚取りを狙う

必要デッキ・アイテム

極大1枚、19コス艦隊は必須です。

20コス艦隊があるといいのですが、スキルが確定で発動する2枚くらいは20コスを用意しておきたいところです。潜在スキルも特大スキル以上を付けておきましょう。

消費BPは3000以上を見込んでおくといいと思います。

戦略

1イベントでたった100人しか入れない狭き門なので、歴戦のPたちが激突する順位帯になってきます。

ボーダーがガンガン上がっていく順位帯でもあるので、大きく離されないように走りましょう。

また100位より上を狙う場合は未開封ボムを気にしましょう。

未開封ボムとは終了したライブバトルを開かないままイベントを終了し、イベント終了後の自動開封によって最終結果でポイントが反映されるというもの。

それほど多くはいませんが、2枚取りを狙うPは仕掛けてくることも予想されます。終了前に80位あたりに位置取ることができればだいぶ安心できます。

担当Pの栄誉・エンドロール入り(10位入賞)を狙う

必要デッキ・アイテム

極大+20コス艦隊は必須です。潜在スキルも特攻スキルは言うまでもなく、アピールor片面の極大スキルを用意しておきたいです。

8000BPほど用意すれば取れることもありますが、エンドロール入りを狙う人数によっては、より熾烈な闘いになることも……。

戦略

10位以内入賞を果たすとイベント終了後のエンドロールにP名とコメント付きで流れます。

これは担当Pとして誇れる名誉なことですよね!そんな担当Pとしての栄誉がかかっていることもあって毎回激戦になっています。

はやめに多く稼いで他のエンドロールを狙うPにアドバンテージをとっておきましょう。

10位と11位以下が競ってるときは未開封ボムの可能性も大いにあるのでオーバーランなくらいにポイントを稼いでおくことをオススメします。

担当Pの頂点……1位入賞!

必要デッキ・アイテム

特効スキル、アピールor片面アップの適切なスキルで極大単色は欲しいです。デッキのカードも、速度を出すためと接近戦になった時に競り負けないために、最新に近いカードを用意しておくといいでしょう。

競う相手にもよるので必要資産は一概には言えませんが15000BP超と考えておきましょう。あとひたすらライブバトルを殴り続ける根気も必要です。

戦略

1位狙いの道はとても険しいです。まず絶対に担当アイドルのために1位を取るんだという覚悟を持ちましょう。割とこれ、大事です。

イベントが始まったら脇目も振らず思いっきり稼ぎましょう。2位以下がついてこれないほどに稼いでおくことが非常に重要です。そしてその差が埋まらないように常に気を配りましょう。

ポイント差があまりない時には1位ももちろん未開封ボムの存在には気をかけなければなりません。

5億以上離れていれば引っくり返されることはあまりありませんが、慢心は禁物です。できるだけ離すようにしましょう。

番外編~復刻絆

復刻イベントは中間ランキングと中間報酬がある分ボーダーの動きがちょっと異なります。

中間終了までにボーダーが一気に上がって、残りは穏やかに進む傾向があります。

なので途中まで進みが早くても最終的にはそれほどボーダーが上がらないということもあるので注意しましょう。

まとめ

担当アイドルが上位報酬でイベントに来たら、なんとしても取りに行きたくなるのが担当Pというもの。

ある程度続けていて資産をためていれば上位入賞を狙いやすい絆イベントは、無課金・重課金問わず担当Pにやさしいイベントと言えるでしょう。

この記事を読んで、1枚取りを狙うも、エンドロール入りを狙うも、はたまた1位を狙うも全てはあなた次第です!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

ANIMATION-BOOK

ANIMATION-GOODS

-ゲーム
-, ,

Copyright© あにZねす , 2017 AllRights Reserved.