映画【ベイマックス】を見た感想。今回も感動的で傑作な作品でした…

公開日: : 最終更新日:2015/09/21

オススメ記事, テレビアニメ

, , ,


beimax

アナ雪ブームが未だに続く中、ディズニー映画『ベイマックス』が2014年12月より公開されていますね。

公開されてから1か月ちょっと遅れましたが観てきました。

果たして『アナ雪』の期待値は超えられないにしても、今回のディズニー映画はどうだったでしょうか。。

『ベイマックス』のあらすじ

※多くのネタバレが含まれますのでご注意を

beimax2

一見ほんわかあったかファンタジーかと思いきや!

笑いあり、感動ありのディズニー映画でした!油断してたので涙腺ヤバかったです!

ある兄弟と一つのロボットが織り成す物語です。

天才少年の弟と、ロボットオタクの兄。

baymaxhiro baymaxani

兄が作ったロボット『ベイマックス』。あまり関心を持たなかった弟ヒロが兄の死を乗り越えていくストーリーです。

『ベイマックス』はロボットでもあり心のよりどころでもあった気がします。

ベイマックスの終了音声認証が

「ベイマックス、もう大丈夫だよ。」

には意味があったんですね。

本当にやられました。感動的過ぎです。

「ベイマックス」とは?

baymax4

人をケアする目的で作られた「ケアロボット」です。

骨格はカーボンファイバーでかなり上部ですが、外側は空気で膨らませています。

コンセプトは「思わず抱きしめたくなる」です。

人間の「痛い」に反応して起動します。

「ベイマックス、もう大丈夫だよ。」と言うまで離れられないプログラムとなっています。

戦闘能力は皆無でしたが、ヒロによりバージョンアップしていきます。

大学の仲間たち

baymax2

兄のタダシと同じ大学に通う友人。

兄の紹介でヒロとも仲良くなる。

この物語では支え合い、協力する仲間として共に行動していく。

皆、かなりの科学オタクである。

ヒーローに大変身!?悪役を捕まえろ!

兄を死においやったとされる悪役。

通称、仮面の男。

baymaxkamen

ヒロは仮面の男を捕まえる為に、ベイマックスをバージョンアップさせる。

戦闘も出来るスーパーケアロボットにするのだ。

baymax5

もちろんベイマックスだけでなく、自分たちもバージョンアップ。

完全なるヒーローへと変身する。

baymax

仮面男が操る装置はもともと、ヒロが作った装置。

仮面を剥がせば装置は止まる。

仲間と共に協力し仮面男を倒せるのか。。。

baymax3

『ベイマックス』のみどころ

たくさんありますが、

  • ベイマックスの動き
  • ベイマックスのバージョンアップ
  • ベイマックスに心が…
  • ヒロの成長
  • ヒロの発明品の数々
  • 最後の瞬間

ですね。

とにかくベイマックスの動きが可愛いです。ちょこちょこしてます。

電池が切れそうになるシーンや、空気が漏れるシーンなど笑えますw

baymax6

また、ベイマックスはロボットなのですが次第に心が宿っていくように感じました。

そんな事はないのですが最後のシーンなど、特に…。

感動的です。

また、弟ヒロはかなりの天才。

14歳で大学に合格してしまうぐらいですから。

はっきり言って、ヒロの発明があれば世界征服なんて楽勝ですw

そんだけ凄い発明の数々が…。

詳しくは劇場で!

 

『ベイマックス』の原作は日本を舞台にするヒーローアニメ!?

baymax7

『ベイマックス』の原点は日本人ヒーローが主に活躍する日本を舞台とするアニメ『ビッグ・ヒーロー・シックス』でした。

1998年に初出があり、その後2008年に現在のメンバーになったとされている。

⇒[Wiki:ビッグ・ヒーロー・シックス]を参照

bighero6

もうベイマックスは完全にロボットロボットしている。

“かわいさ”が全くない!

どうやら「X-マン」が強く影響しているようだ。

2009年にディズニーがマーベル社が買収したことで、今回の作品『ベイマックス』が生まれた。

原作が気になる方は検索してみて下さい。

鉄拳がディズニーにオファー!パラパラ漫画

baymaxteken

先日のテレビ番組で鉄拳がディズニーにオファーされていた事を知りました。

映画『ベイマックス』の宣伝パラパラ漫画の制作だそうです。

数々の感動作品を生み出した鉄拳。

さすがとしかいい様がないですね。

まずはその動画をご覧ください。

すごい!鉄拳!あなたは神だ!

涙腺プルプルきちゃいます。

映画を観た後だと感じ方もまた違うのでぜひ、劇場でみて下さい。

同時上映『愛犬とごちそう』も感動的

aikentogochisou

『ベイマックス』と同時上映された短編ストーリー『愛犬とごちそう』。

これがまた感動します。

特に犬が好きな方はハンカチのご用意を忘れずに。

言葉はありませんが、感動的な作品となっております。

なぜ、ディズニー映画はこうも泣かせるのがうまいのだ!?

 

『ベイマックス』のまとめ

ディズニー映画は『アナ雪』以来だったので、どうなることかと思いましたが

anayuki

最近のディズニー映画はクオリティ高いですね!

文句なしの感動作品でした!

鉄拳が出演していたテレビ番組で知った情報ですが、「ディズニーに涙はNG」らしいですね。

なので、映画のキャラクター達は涙を見せません。

理由は「子供が怖がるから」だそうです。

今まで全く知りませんでした。今後はディズニー映画を注意して観てみたいと思います。

余談ですが、ディズニーとコラボしている『キングダムハーツ』を映画化したら面白いと思うのは僕だけ!?

カイリは涙を見せてましたが、涙ありで映画化したら面白いと思うのですが…。

まあ、あれはゲームだからこその面白さなのかな?


↑↑↑クリックお願いします!↑↑↑
スポンサードリンク

アニメ好きの方はシェアお願いします!

AMAZON-AREA
ANIMATION-BOOK
ANIMATION-GOODS

コメントを残す



フォローして下さいっ♪

アニメタイトル検索
  • ↑↑↑クリックお願いします!↑↑↑
  • RSS Feed follow us in feedly
  • 艦これ-オンラインゲーム らぶ彼女 FLOWER KNIGHT GIRL