スタッフ増員!

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、6月より新しいスタッフの方が加わりました!
プロフィールは こちら から。
新スタッフ共々「あにZねす」を更に盛り上げて参ります。
今後とも当サイトをよろしくお願いします。
(*・ω・)*_ _)ペコリ

オススメ記事 テレビアニメ

【長門有希ちゃんの消失】14話感想。ハルヒが大人すぎるっ!

更新日:

nagatoyukichan14wa

今回は朝倉さんが可愛くて、ハルヒが大人すぎて、、

なんというかニヤニヤとウルウルが止まらない回でした。

やっぱ、ハルヒがいないとねっ!

それでは感想です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

朝倉さんが可愛すぎっ!長門との別れと、その後…

nagatoyukichan14wa2

前回、とうとう長門が消えてしまいました。

混乱する中、キョンと自宅に帰る有希ちゃん。

そこで待っていたのは、、、

nagatoyukichan14wa3 nagatoyukichan14wa4

朝倉さん。

長門が消えてしまって、ゴチャゴチャな気持ちの中の第一声は…

nagatoyukichan14wa5

「お帰り、長門さん。」

さすが、お母さん!もう涙目で言わないで~可愛すぎだから!

その後に抱きしめちゃうあたりがもう完全にお母さんですね!

nagatoyukichan14wa6

有希ちゃん…良かったね(涙

夢の中で、長門と有希ちゃんが会話する

nagatoyukichan14wa7

夢の中で長門は今までの経緯を有希ちゃんに話す。

有希ちゃんは全部教えてほしい!とお願いするが、長門は断ると。

nagatoyukichan14wa8

自分の思い出を話したくないのでしょうね。

乙女だねぇ。長門さんも。

やっぱりキョンとの思い出は大切のようです。

nagatoyukichan14wa9

まあ勇気の告白は長門さんだけのモノですね。

次は有希ちゃんが頑張る番ですね。

nagatoyukichan14wa10

もう一人の長門にも後押しされて、頑張って有希ちゃん!

朝倉さん、お嫁にほしいです

元に戻った有希ちゃんはゲーム好きに戻りました。

nagatoyukichan14wa11

パピコ加えながらゲームとか、完全に真夏の僕ですわw

ゲーム好きになった有希ちゃんを見て朝倉さんもツッコミを入れるが、有希ちゃんは前の私の方が良かった?と質問。

どうやら、有希ちゃんは帰宅した時の朝倉さんの寂しい顔が忘れられないようです。

nagatoyukichan14wa13

寂しいのは事実のようですが、でも朝倉さんにとっては長門も有希ちゃんも大切な人だってことみたいです。

本当にエエ子や。

nagatoyukichan14wa12 nagatoyukichan14wa14

もう、お嫁に来てください。ほんとに…。

そんな朝倉さんの発言に有希ちゃんもとても嬉しそうでした。

nagatoyukichan14wa15

この有希ちゃんの表情、可愛い!!

意識してしまうキョン

nagatoyukichan14wa16

いつも通りの学校。

当然の日々が続くのかと思いきや…。

有希ちゃんともいつも通り挨拶を交わしますが…。

nagatoyukichan14wa17 nagatoyukichan14wa18 nagatoyukichan14wa19

そりゃ意識してしまいますよね。誰だって。告白してきた相手が目の前にいて別人だとは割り切れないものです。

キョンもこのことは割り切るつもりで過ごしているのですが、あの日の出来事をどうしても忘れられないのですね。

この先の学校生活はどうなることやら…。

帰ってきたハルヒ。台風の目ここにアリ

nagatoyukichan14wa20

長門が現れて以来、姿をみせなかったハルヒが帰ってきました。

どうやらテスト期間中だったので来れなかったみたいです。

nagatoyukichan14wa21

いやー、ハルヒ美人だねぇえ。

さっそくハルヒの暴走行動力が発揮されます。

今日は7/7(七夕)。どうやら竹を取りに向かうようです。

nagatoyukichan14wa22

今後の七夕は文芸部で盛大にやることになったようです。

ハルヒの独断と偏見でw

nagatoyukichan14wa23

さっそく竹を採取しに連行されるキョンと古泉くん。

いつも通りで一安心ですわw

nagatoyukichan14wa24 nagatoyukichan14wa25

有希ちゃんの「気を付けて。」にやっぱり意識してしまうキョン。

そしてハルヒは…。

nagatoyukichan14wa26

ハルヒの観察力は尋常じゃないようです。

キョンと古泉くんのホモシンクロ

nagatoyukichan14wa27 nagatoyukichan14wa28

近隣の竹が生えている場所へ来たハルヒ達。

竹を採取するべくキョン達に任務を出します。(もちろん許可済)

さすがは団長。そこは抜かりないですね。

nagatoyukichan14wa29 nagatoyukichan14wa30

竹藪では蚊が大量発生しているようです。

血が吸われ放題ですねw

nagatoyukichan14wa31

ハルヒも何か考えているようです。

あれから4年…。4年前とはまさか…。

nagatoyukichan14wa32

無事に竹を採取してきたハルヒ達。

が、当然キョン達は蚊の餌食になったようですw

nagatoyukichan14wa33 nagatoyukichan14wa34

キョンと古泉くん。

奇跡のシンクロ率を更新していましたよw

nagatoyukichan14wa35 nagatoyukichan14wa36 nagatoyukichan14wa37

背中に痒み止めを塗ってあげようと提案した有希ちゃんだったが、意識しているキョンははぐらかす。

有希ちゃんも「あれ?」的な感じでキョンを見つめていました。

皆の七夕の願い

いよいよ短冊に願い事を書きます。

ハルヒから条件が出され、数十年先用の願い事になります。

ただ、問題出したのに朝倉さんに答えを簡単に当てられ悔しがっていましたw

nagatoyukichan14wa38

やっぱり仲良いな。この二人。

で、皆の願い事は…

ハルヒ

nagatoyukichan14wa39

ハルヒらしいですねw原作の名言も出てきたw

キョン

nagatoyukichan14wa40

キョン…w気持ちは分かるけどねw織姫と彦星に願うなよw

古泉くん

nagatoyukichan14wa41

律儀に名前を書いているのは古泉くんだけっていう。

朝倉さん

nagatoyukichan14wa42

さすがです。朝倉さん。皆のお母さんですわ。

有希ちゃん

nagatoyukichan14wa43

有希ちゃんらしい。みんな仲良くが一番ですね♪

そしてハルヒは何かに気づいている様子。。。

nagatoyukichan14wa44

 

勘が良いハルヒ。涼宮ハルヒのモノローグ

nagatoyukichan14wa45

キョンの異変に気付いたハルヒ。

人格の変わった長門に告白でもされたのか?と鎌をかける。

nagatoyukichan14wa46 nagatoyukichan14wa47

見事に的中させてくるハルヒに驚きを隠せないキョンだが、意識してしまっていることは事実。

そんな覚えてもいない相手に意識してしまっている自分に悩むキョン。

nagatoyukichan14wa48

そんなキョンをみてハルヒは嫉妬とも悲しみともいえない難しく複雑な気持ちの様子。

単純にバカじゃないの?とは思っていないようだった。

nagatoyukichan14wa49 nagatoyukichan14wa50

覚えてもいない相手に意識しているキョン。そんな様子を見てハルヒは昔のことを思い出す。

nagatoyukichan14wa51 nagatoyukichan14wa52 nagatoyukichan14wa53 nagatoyukichan14wa54 nagatoyukichan14wa55

幼いながらもハルヒの心にグッときたひと時。

キョンの優しさに触れた瞬間。

ハルヒにとっては大切な思い出だった。

そしてハルヒは言う。

nagatoyukichan14wa56 nagatoyukichan14wa57 nagatoyukichan14wa58

「覚えてなくてもイイじゃない。自分にとっては大事なことなんでしょ?それで悩むならガンガン悩めばいいじゃない。私は全然おかしいとは思わないわ。」

と。

そんなハルヒの言葉にキョンも救われたようでしたが、

ハルヒの心境を考えると、心が痛いです…。

nagatoyukichan14wa nagatoyukichan14wa59

ハルヒはキョンを見つめ何を思う?いったいどんな気持ちでこんな事を言える?

大人すぎるハルヒに頭が上がりませんわ。

nagatoyukichan14wa60 nagatoyukichan14wa61 nagatoyukichan14wa62 nagatoyukichan14wa63

そしてハルヒのモノローグ。

 

「あの頃の私は、日に日に得ていく常識の中で、失われていく非常識に絶望していた」

「でもそんな時、嫌々でも手伝ってくれて、私に同意してくれるアンタに…救われたんだと思う」

「あんた、名前は?」

「ジョン・スミス」

「バッカじゃないの?(笑)」

 

ハルヒ…。ほんとにいい奴で大人で、、、

くそーハルヒとのハッピーエンドも見たかったぁああ。

ハルヒの気持ちを考えると心が痛くなる。悲しくなる回でした。

別の平行世界でハッピーエンドになってくれ! (TωT)ウルウル

⇒[公式サイト:長門有希ちゃんの消失]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

AMAZON-AREA

ANIMATION-BOOK

ANIMATION-GOODS

-オススメ記事, テレビアニメ
-, , ,

Copyright© あにZねす , 2017 AllRights Reserved.