スタッフ増員!

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、6月より新しいスタッフの方が加わりました!
プロフィールは こちら から。
新スタッフ共々「あにZねす」を更に盛り上げて参ります。
今後とも当サイトをよろしくお願いします。
(*・ω・)*_ _)ペコリ

オススメ記事 ゲーム

【2017年12月新作ゲーム】今年のラストを飾るのはこれだ! ライターおすすめ新作ゲーム5選!

更新日:

出典:YouTube

2017年も残す所1ヶ月となってきましたが、皆さん如何お過ごしでしょうか?

今年のゲーム業界ではやはりニンテンドウSwitchの躍進が目につく所でしたが、それとは別に昨年2016年から続くVRゲームの流れというのもあり、いよいよゲーム業界そのものの移り変わりを感じざるを得ない年となりましたね。

しかし一般的なゲームファンからしてみれば業界の動向などそれほど大きな問題ではなく、最も気になるのは『自分の欲しいゲームがいつ頃発売されるのか?』といった事や『話題のゲームは面白いのか?』といった部分だと思います。

年末商戦も大詰めの12月ですが、全体のラインナップで見ると少し弱い感じがしてしまいます。

しかし少し弱いといっても気になるタイトルというものはある物で、今回はそんな2017年のラストを飾る12月発売の新作ゲームの中から、ライターが個人的に厳選した作品を5つご紹介していきたいと思います。

大人気RPG待望の続編、進化した3Dアクション、そして話題のVR移植作などバランス良く取り揃えておりますので是非ご覧ください♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー

まず最初にご紹介するのは、12月14日にPS4並びにPS VITAで発売されるバンダイナムコゲームスが送る育成RPG「デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー」になります。

本作は2015年に発売された『デジモンストーリー サイバースルゥース』の正統続編にあたる作品で、前作の裏側で起こった事を描いたものとなっています。

注目すべき点はやはりそのボリューム。

本作が前作の裏側を描いたものだとしたら、気になるのは当然表側で起こった事ですよね? そこでそんな素朴で当たり前な疑問を解消するべくよりプレイヤーがデジモン世界に没頭できるように前作もまるっと一本分収録されています。

ともすれば本作一つで『デジモンストーリー サイバースルゥース』の世界を余すことなく堪能出来る使用となっていますので、年末年始に暖かい部屋でRPGに没頭してみるというのも良いかもしれませんねw

ちなみに…

ゲームやアニメから入った人は意外と知らないかもしれませんが、実は今年2017年は1997年にデジモンが丁度20年のアニバーサリーイヤーでもあります。
一番最初のデジモンって、たまごっちの仲間みたいだったのって知ってました?

龍が如く 極2

続いてご紹介するのは12月7日にPS4にて発売される「龍が如く 極2」になります。

人気シリーズの最新作ではあるのですがナンバリング最新作という訳ではなく、2006年にPS2で発売された第2作目をPS4の能力をふんだんに生かしたリメイク作品となっています。

もちろんただのリメイク作品をおすすめするようなライターではなく、本作ではハード2世代分のスペックの差がそのまま作品にも影響されていて、グラフィックの向上はもちろんの事追加のミニゲームもたっぷりと用意されており、まさに龍が如く2を『極める』一作と言えます!

ゲームトレーラー

ストーリートレーラー

ゼノブレイド2

続いてご紹介するのは「ゼノブレイド2」です。

任天堂より本日12月1日にニンテンドウSwitchにて発売されるRPGになります。

以前より当サイトでも注目をしていたタイトルですので、細かい概要はそちらの記事を読んで頂くとして、

注目したいのはこれまで『ゼルダの伝説Bow』や『スーパーマリオオデッセイ』などの大ヒット作を輩出してきたニンテンドウSwitchにおいて、本作がハードのウィークポイントでもあったRPGであるという事です。

もちろんゼルダ等はアクションRPGではありましたが、オープンワールドでの自由度の高いアドベンチャーがヒットの理由とも言える為、本作のように大ボリュームの正統派本格RPGの登場はニンテンドウSwitchの立場をますます盤石なものにしていく予感がしますね♪

地球防衛軍5

出典:YouTube

続いてご紹介するのはいよいよ12月7日に発売となった3Dアクションシューティング「地球防衛軍5」です。本サイトでも幾度となくご紹介している作品ですのである意味周知の作品と言えますねw

例によって細かい部分はこれまでの記事をご覧いただくとして、今回はこれまでご紹介してこなかった本作より追加の要素に少し触れたいと思います。

戦略性などを強く求められる本作ですが、今作では新たに武器のカスタマイズ要素として『カスタム値』が追加されました。

例えばアサルトライフル『PA-11』には『弾数』『ダメージ』『リロード時間』『有効射程距離』『弾速』『精度』という7つの性能ごとにカスタム値が存在しています。これらの値が変動する事によって同じ名前の武器であってもその性能が大きく異なって来る為、立てられる戦略の幅も大きく変わっていきそうですね♪

The Elder Scrolls V: Skyrim VR

出典:YouTube

最後にご紹介するのは12月14日に発売される世界的大人気ゲーム待望のVR移植作「The Elder Scrolls V: Skyrim VR」です。

以前にも少しだけご紹介した作品なのですが、やはり国内版は年内発売という運びになりましたね。

Skyrimはガチのゲームファンなら誰もが知っているであろうオープンワールドを舞台とした一人称視点のファンタジー本格RPGです。そんな作品がVRに対応して再登場するわけですからゲームファンならば間違いなく垂涎の作品と言えます。

プレイする為にはPS VRが必要となってくるのですが、これからVRゲームが広く普及してきて今回のように魅力的なタイトルが増えてくる事を考えたら、このタイミングでPS VRを購入してみるというのも良いかもしれませんね♪

まとめ

年末商戦のラストを飾るに値するラインナップでお送りいたしましたが、5作品中3作品がRPGという結果になりました。

  • デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー…12月14日
  • 龍が如く 極2…12月7日
  • ゼノブレイド2…12月1日
  • 地球防衛軍5…12月7日
  • The Elder Scrolls V: Skyrim VR…12月14日

やはり年末年始の時間をたっぷり使うようにという狙いかどうかは分かりませんが、RPG以外の2作品はやり込み要素の高い作品となっていますので、今回ご紹介した作品はいずれも年末年始で引きこもれる作品です。

今年の年末年始は(も?)引きこもり正月で決まりですねw

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

ANIMATION-BOOK

ANIMATION-GOODS

-オススメ記事, ゲーム
-, , , , , ,

Copyright© あにZねす , 2017 AllRights Reserved.