スタッフ増員!

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、6月より新しいスタッフの方が加わりました!
プロフィールは こちら から。
新スタッフ共々「あにZねす」を更に盛り上げて参ります。
今後とも当サイトをよろしくお願いします。
(*・ω・)*_ _)ペコリ

ゲーム

【ディシディアファイナルファンタジー オペラオムニア】ついにエアリス参戦決定!情報まとめ

更新日:

ディシディアファイナルファンタジーのスマホアプリとして配信中の「ディシディアファイナルファンタジー オペラオムニア」

数々のFFキャラが参戦するクロスオーバー作品として人気の高い作品で、ストーリーや期間限定イベントを進めていくと歴代キャラクターたちが仲間として加わってくれます。
キャラクターの追加スピードはスマホアプリならでは。アーケード版でもまだ仲間になっていないキャラクターもオペラオムニアでは数多く実装されており、作品の垣根を越えたパーティを組むことが出来ます。

そんなオペラオムニアに7月24日から参戦することが決定したのが、FFシリーズの中でも屈指の人気を誇るファイナルファンタジー7の超重要キャラクター、エアリス
そんな彼女のキャラクター情報を、加入イベント「古代種の末裔」の情報も合わせて紹介していきます。

キャラクター情報

スポンサーリンク

スポンサーリンク

https://twitter.com/DFF_OperaOmnia/status/888306302862086144

FF7でもリミット技に回復系が多かったエアリスですが、戦闘不能を復活させられるアビリティを持っているようです。今までは、キャラクターが戦闘不能になってしまったらなにも回復手段がなかったので、これは重宝しそうなアビリティですね!

装備武器・防具

エアリスの装備武器は杖。イベントと同時期に開始されるイベントガチャでは、★5相性武器としてウィザードロッドガードロッドが実装されました。また、イベントをクリアすることで★5相性防具であるエイジスの腕輪をゲットできます。

ウィザードロッドの性能【古代種の秘術】

  • 「セトラの祈り」の使用回数+1
  • 対象へのHP回復量アップ
  • 「セトラの加護」の効果アップ
  • 自身に4アクション「攻撃力アップ」付与

ただでさえ強力なセトラの祈りの使用回数が増え、効果がアップ。さらに回復量や攻撃力アップのステータスも付与されるなど、アタッカーとしてもヒーラーとしても活躍できる性能に。
イベントで手に入るジェムやガチャチケットでピックアップガチャを回し、ぜひ手に入れておきたい装備です。

ガードロッドの性能【星の息吹】

  • 「癒しの風」使用時、味方全員へのBRV加算量とHP回復量アップ
  • 味方全員への「初期BRVアップ」の効果アップと期間延長

こちらは癒しの風を強化できるロッド。全体回復の回復量をアップすることができるため、強敵との戦いに備えてこちらもできれば入手しておきたいところ。

エイジスの腕輪【勇気と守りの意志】

  • 初期BRVが110アップ
  • 防御力が84アップ

エイジスの腕輪はエアリスの専用防具であり、イベントクエストの3と5をクリアすることで確実に入手できる強力な防具。特に5は、パーティのレベルやクリスタル覚醒が強化されていないとなかなかクリアするのが難しいですが、ジェムを使ってコンティニューしてでも1凸させておいて損はないはずです。

習得アビリティ

癒しの風

出典:ディシディアFF オペラオムニア公式LINE

習得:覚醒レベル1

効果:味方全員へHP回復+BRV加算を行い、さらに初期BRVアップを付与する。
HP回復+BRV加算の効果は、自身の攻撃力に依存する。

HP回復と味方のBRVをアップさせる、エアリスらしいアビリティ。元ネタはエアリスのレベル1下位リミット技から。
特にイベントボス戦などではHPの消費が激しいので、HP回復手段を持っているキャラは貴重です。自身のイベントの他、メインストーリーや他のイベント戦でも活躍してくれるのではないでしょうか。

セトラの祈り

出典:ディシディアFF オペラオムニア公式LINE

習得:覚醒レベル20
効果:対象のHPを回復し、対象が戦闘不能の場合は復活させる。
さらに自身に「セトラの加護(防御力アップとBRVリジェネの効果)」を付与する。
次の自身の攻撃順が早めに回ってくる。
「セトラの加護」が付与されていると、自身の通常時"BRV攻撃"が、自身を除く味方全員の"BRV"を加算する効果が付いた「BRV攻撃+」へ変化する。

覚醒レベル20で習得できる、HP回復+蘇生や防御力アップ、BRVリジェネなどの効果が付いた強力なアビリティ。さらに通常BRV攻撃の数値に味方全員のBRVを加算して攻撃できるという、強力なBRV加算効果も!古代種の力、恐るべし……。
技の元ネタは、ファイナルファンタジーレコードキーパーのゲーム内においてエアリスの限界突破とともに獲得できる「セトラのいのり」でしょうか。

蘇生持ちのキャラクターはエアリスが初めて。いざという時にパーティの危機を救ってくれるキャラクターになりそうですね!

習得パッシブ

  • 癒しの風チャージ …「癒しの風」の使用回数+1(覚醒5)
  • 癒しの風ライト…「癒しの風」の行動負荷を小ダウン(覚醒15)
  • レシーブヒールアップ…自身が受けるHP回復効果を小アップ(覚醒25)
  • クリティカルBRVゲイン…クリティカルヒットでブレイブダメージを与えた時、自身のブレイブを小アップ(覚醒30)
  • セトラの祈りライト…「セトラの祈り」の行動負荷を小ダウン(覚醒35)
  • バフアタック…自身に強化効果が付与されている時、自身の攻撃力を小アップ。(覚醒40)
  • 星の願い…「BRV攻撃」使用後 小確率で自身に3ACTION「最大BRV小アップ」付与(覚醒45)
  • スラムに咲く花…自身のHPがMAXの時 自身以外の味方の初期BRV・防御力を小アップ(覚醒50)

癒しの風などアビリティの強化や行動負荷ダウン、ヒーラーのエアリスならではの回復効果アップなど、強力なパッシブが習得できます。
特に、バフアタックは自身の強化効果によって攻撃力が上がるパッシブで、セトラの加護などバフを付与するアビリティを持つエアリスとは相性の良い能力。
一番最後に習得できる「スラムに咲く花」も、自分のHPがMAXの時に他メンバーのステータスを上げるという、穏やかで優しいけれど芯の強い、どこかエアリスらしいパッシブとなっています。
覚醒50までクリスタルを集めるのはなかなか骨が折れますが、曜日クエストを利用してたくさん集めておきましょう!

【ネタバレ注意】原作・FF7でのエアリス

原作のFF7が発売されたのは1997年。ちょうど今から20年も前のゲームです。
発売から時間は経ちましたが、アドベントチルドレンやビフォアクライシス、クライシスコア、ダージュオブケルベロスといった数々の派生作品や、ディシディア、レコードキーパーなどのスマホアプリにも起用され、未だ人気が衰えない名作です。

今の技術から考えればFF7は頭身の低いポリゴンのように見えますが、当時あそこまでの映像のクオリティは本当に衝撃的だったのです。
そしてもう一つプレイヤーに衝撃を与えたのが、そのストーリーと、ヒロインのうちの一人かつプレイアブルキャラであったエアリスの死
FFをやったことがない人でも、なんとなく「エアリスは途中で死ぬ」ということを知っている人が居るほどです。

セフィロスのメテオを防ぐためのホーリーを所持していたエアリスは、星を守るため単身忘らるる都に向かいます。追いかけていったクラウド達が見たものは、セフィロス(実際はセフィロスに擬態したジェノバ)の長い刀で胸を一突きにされるエアリスの姿。
ずっと一緒に戦ってきたパーティメンバーの突然の死は、当時FF7をプレイしていた全てのプレイヤー、そして主人公のクラウドに、とてつもないショックとトラウマを植え付けたのです。

あまりのショックに、「没アイテムである水中呼吸マテリアがあればエアリスを復活させられる」といったデマや、サガフロンティアのディスクを使ったバグ技でエアリスを蘇生させる方法など、みんながあの手この手でなんとかエアリスを生き返らせようと必死でした。

その後エアリスはクラウドによって、忘らるる都にある泉に水葬されます。アドベントチルドレンではそのシーンがとても美しいCGで再現されており、当時を思い出して泣いたプレイヤーも多かったはず。

そんなエアリスが、再びプレイアブルキャラとしてディシディアに参戦してくれました。ぜひクラウドやティファ、ヴィンセントとパーティを組んで、また一緒に戦わせてあげたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

ANIMATION-BOOK

ANIMATION-GOODS

-ゲーム
-, ,

Copyright© あにZねす , 2017 AllRights Reserved.