スタッフ増員!

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、6月より新しいスタッフの方が加わりました!
プロフィールは こちら から。
新スタッフ共々「あにZねす」を更に盛り上げて参ります。
今後とも当サイトをよろしくお願いします。
(*・ω・)*_ _)ペコリ

ゲーム

10月に「HOTCHPOTCH FESTIV@L!!」もあることだし、ミリマスの歴史を振り返ってみる【アイドルマスターミリオンライブ!】

投稿日:

2013年にリリースされた「アイドルマスターミリオンライブ!」も、早いものでもう5年目を迎えました。

そして10月にはシアター組と765PRO ALLSTARSのメンバーが共にステージに立つ「HOTCHPOTCH FESTIV@L!!」が控えています。

「アイドルマスターミリオンライブミリオンライブ!」を支えてきたプロデューサーさんも、「アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ」から入ったプロデューサーさんも、765 MILLIONSTARSが武道館に集結する記念すべきライブの前に、一度「アイドルマスターミリオンライブ!」4年の歴史を振り返ってみましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2013年:てづくりのぶどーかん!

アイドルマスターミリオンライブ!(以下、ミリマス)は、2013年2月27日に配信が開始されました。

家庭用ゲームなどで既に活躍していた765プロダクションのアイドル13人に、新たに765プロライブシアターのアイドル37人を加えた総勢50人のアイドルたちが活躍します。

ゲームリリース当初からすべてのアイドルに声が付いていたところからも、バンダイナムコエンターテインメントの気合の入りようが感じられますね!

現在もミリマスゲーム内のアイドル紹介ページから聞くことのできる、アイドルたちの抱負ボイスなどを今のアイドルたちの声と聴き比べてみると、中の人の成長と時の流れを感じることができます。

またゲーム開始から3ヶ月後の2013年5月には、春日未来役の山崎はるかさん、最上静香役の田所あずささん、箱崎星梨花役の麻倉ももさんがパーソナリティを務める「THE IDOLM@STER Million Radio」の放送も開始されていたりと、展開の速さが伺えます。

音楽……CDシリーズ「LIVE THE@TER PERFORMANCE」が発売

ゲーム配信開始の2ヶ月後、2013年4月にはCDシリーズ「LIVE THE@TER PERFORMANCE」(通称「LTP」)の発売が開始されました。

CDシリーズ第1弾である「LIVE THE@TER PERFORMANCE01 Thank You!」が発売されたことを皮切りに、それぞれのアイドルのソロ曲が入ったCDが毎月発売されていきます。

1つのCDに4~5人まとめられてはいたのですが、それでもミリマスのアイドルは50人もいますから、2014年4月まで発売が続きその総数なんと13枚にも上りました!

これでゲーム開始からおよそ1年後には、50人すべてのアイドルが持ち歌を持っている状態になったわけですね。

2014年:シリーズ企画が始動!

2014年は、ミリマスのサービス開始から2年目に突入した年になります。

2014年1月から上映が始まった劇場版「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」では、ミリマスからシアターアイドル7人が出演しています。

またPS3用ソフト「アイドルマスター ワンフォーオール」では、ダウンロードコンテンツを購入することで3Dモデリング化されたシアターアイドルのステージを見ることができたりと、ゲーム開始から1年も経たない内に新しく登場したアイドルたちの動く姿を見ることができました。

この他、ミリマスの声優さんにとっては初めての大規模ライブとなる「M@STERS OF IDOL WORLD!!2014」に、他のアイドルマスターシリーズ作品の声優さんと合同で出演もしています。

さいたまスーパーアリーナにて行われたこのライブでは、ジュリア役の愛美さんによる弾き語りが話題にもなりました。

ゲーム……「プラチナスターライブ」始動!

「LIVE THE@TER PERFORMANCE」シリーズでCDごとのユニット曲は出ていましたが、「プラチナスターライブ編」(通称「PSL」)ではユニット名も付いたユニットが明確に組まれることになりました。

2014年5月から2015年3月まで、およそ1年近くに渡って開催されています。

全50人の765プロのアイドルたちは5人一組、全10組のユニットに分かれて100万人を動員するミリオンライブの開催を目指していきます。

2ヶ月毎に2ユニットずつプロデュースしていき、全5回のプラチナスターライブイベントが開催されました。

音楽……CDシリーズ「LIVETHE@TER HARMONY」が発売

「プラチナスターライブ編」のシナリオ展開と連動して、新CDシリーズ「LIVE THE@TER HARMONY」(通称「LTH」)も発売されました。

2014年7月から2015年3月にかけて発売されました。

共通曲として「Welcome!」(ちなみに全体曲が単巻として出ていないのはLTHと後に発売されるTAシリーズのみです)、ユニット曲に加えてユニットに所属するアイドルのそれぞれ個人曲も入っています。

ちなみにLTHが全巻出た時点で、ミリマスの曲数はすでに100曲を軽く超えています。

恐ろしい……!

ライブ……1stライブが中野サンプラザで開催!

2014年6月7日、8日には初の単独ライブであるTHE IDOLM@STER MILLION LIVE! 1stLIVE HAPPY☆HAPPY☆PERFORM@NCE」(通称「HHP」)が、中野サンプラザにて開催されました。

まだ1回目とあってさすがに全員は集まれませんでしたが、総勢17人の声優さんが集まりました。

ちなみにこの時、体調を崩していて出演取り止めとなっていた田所あずささんが、最終日にちょこっとだけ登場するというドラマもありました。

イベント開催を記念して行われたゲームイベントでは、各アイドル79人しか上位報酬をもらえないという、ミリマス史に残る激戦が繰り広げられたのだとか……。

コミック……ゲッサンでミリマス漫画が連載開始!

ゲッサンにて「アイドルマスターミリオンライブ!」として、2014年8月号から2016年までの2年間に渡って連載が続けられました。

門司雪先生が描く、春日未来、最上静香、伊吹翼の本格的なアイドルストーリー漫画はとても熱い!

担当編集のゲッサンPはライブの際に名刺交換をするなど、名物Pとしても知られています。

Twitter上で門司雪先生がアイマスにハマってネームをサボっていることがバレて、ゲッサンPに催促されるのもファンにはおなじみの光景でしたね。

番外編……「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」

2014年1月に上映が開始された劇場版「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」北沢志保、佐竹美奈子、七尾百合子、箱崎星梨花、望月杏奈、横山奈緒、矢吹可奈の7人が出演しています。

メインストーリーは765プロダクションの13名ですが、765プロの後輩として矢吹可奈や北沢志保が大きく関わっていくストーリーに涙した人も多いのではないでしょうか。

なんといってもゲームリリースから1年足らずで、動いて踊るシアター組のアイドルを見られた衝撃は大きいですね!

2015年:まさかのアニメ化!?

ミリマスにとって3年目となる2015年、大きなトピックと言えば2015年8月に開催された10周年記念ライブ「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD 2015」でしょう。

2014年に続いて「アイドルマスター」、「アイドルマスターシンデレラガールズ」、「アイドルマスターミリオンライブ!」3作品の声優さんが一同に会した合同ライブです。

他作品の声優さんとのコラボもさることながら、新情報として発表されたミリマスのアイドルが全員登場するアニメPVは、全ミリマスPに大きな衝撃を与えました。

ゲーム……「全国キャラバン編」が始動!

前年から続いていた「プラチナスターライブ編」が2015年3月に幕を閉じて、4月からは「全国キャラバン編」がスタートしました。

2016年5月まで、6つのエリアに分けられたアイドルたちが全国各地のファンに会いに行くというものです。

2ヶ月毎に1シーズンと区切られ、1シーズンの終わりには締めくくりとなるイベントが開催されました。

アイドルたちとご当地の話を進めていくストーリーは旅行気分で楽しめましたね。

音楽……CDシリーズ「LIVE THE@TER DREAMERS」が発売

「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD 2015」で発表された「LIVE THE@TER DREAMERS」(通称「LTD」)が2015年9月から2015年3月にかけて発売されました。

これまでのCDシリーズはソロ曲とユニット曲で構成されていましたが、LTDは、全体テーマ曲の「Dreaming!」を除くと、デュエット曲で構成されています。

「全国キャラバン編」にちなんで、ジャケット絵やドラマパートでは各地をめぐるアイドルたちの姿を見ることができます。

ライブ……伝説的な2ndライブ!

2015年4月4日、5日には「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 2ndLIVE ENJOY H@RMONY!!(通称「EH」)が幕張イベントホールで開催されています。

今回は21人も出演しているので、1stライブよりも増えていますね!

「Sentimental Venus」の大サビ前に機材トラブルのため伴奏が止まってしまい、出演者と会場にいるプロデューサーで大合唱なんて一幕もありました。(その時関係者席で見ていた如月千早役の今井麻美さんも、高らかに歌い上げている様子がライブBDに残っていたりします)

2016年:ゲームシステムが一新!

リリース開始から4年目の2016年は、3年間遊んできたミリマスのゲームシステムが大きく変革した年です。

それまで「合同フェス」と「オーディションバトル」という2種類のバトルがあったものが「ライブバトル」方式一本に統一。

これによってランダムで発動していたカードスキルが、3枚まで確定で発動するようになりました。

更にカード固有のスキルの他に、潜在スキルという能力を加えることが可能となったりと、大きく様変わりしていますね。

ゲーム……ネクストプロローグ編!

2016年5月から2016年11月にかけて開催されていました。

「アルティメットライブアリーナ」に765プロのアイドル50人を出場・優勝させるべく全11回の予選を勝ち抜いていきます。

最終イベントとなる「アルティメットライブアリーナ本戦」では、獲得ポイント数の多いアイドル上位3名がカード化するということで、担当プロデューサーたちが熾烈な争いを繰り広げました。

ちなみに熾烈な戦いを制した上位3アイドルは宮尾美也、真壁瑞希、高山紗代子でした。

音楽……CDシリーズ「THE@TER ACTIVITIES」、「LIVE THE@TER FORWARD」が発売

2016年は2つのCDがシリーズが新しく発売されています。

まずは、曲よりもドラマがメインとなっている「TH@TER ACTIVITIES」(通称「TA」)シリーズ。

CDは2016年9月から11月まで全3枚が発売されたのですが、CD発売に先駆けてゲーム内ではキャスティングを決めるための投票が行われました。

TAシリーズが一段落すると、2016年12月から2017年2月まで「LIVE TH@TER FORWARD」(通称「LTF」)シリーズが全3枚発売されました。

2017年3月に開催された「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 4thLIVE TH@NK YOU for SMILE!!」に連動したCDシリーズになっていて、TAシリーズに続いてこれまでのCDシリーズとは一風変わった展開を見せています。

ライブ……3rdライブはツアーで!

単独ライブも3回目となった「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 3rdLIVE TOUR BELIEVE MY DRE@M!!」では、ライブタイトルにもあるように、ツアー公演となりました。

2016年1月から4月まで、名古屋、仙台、大阪、福岡、幕張と5都市を回ってライブが行われています。

そして出演者もとうとう、5公演の合計ではありながら、765THEATER ALLSTRS37人全員が出演することとなりました!

2017年:そして武道館へ……

リリースから5年目となる2017年にはとうとう、ミリマス最初のテーマ曲「Thank you!」では「てづくりのぶどーかん」と歌われた、憧れの武道館のステージを踏むこととなりました。

更に10月には、ミリマスのライブでは初となる765THEATER ALLSTARSと765PRO ALLSTARSが並ぶステージを見ることができるのです!(リリースイベントなどを除く)

この他にも新作ゲームがリリースされたりコラボがあったりと、ミリマスPには嬉しい展開が相次ぐ年となっています。

ゲーム……「Brand New Stage」編が開催!

2017年3月の武道館ライブに向けた「Brand New Stage編」が2016年12月~2017年3月にかけて開催されました。

武道館ライブ同様「Sunshine Rhythm」、「BlueMoon Harmony」、「Starlight Melody」の3公演に出演するアイドルたちが、3~4人のユニットに分かれ、それぞれ大舞台へ向けて活動していく様子が描かれました。

音楽……「M@STER SPARKLE」シリーズが発売

2017年8月からは「M@STER SPARKLE」(通称「MS」)シリーズが展開しています。

ソロ曲が入ったCDシリーズはLTH以来、およそ2年ぶり!

このCDシリーズでは「アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ」に登場する桜守歌織白石紬の初となるソロ曲も収録されています。

ライブ……37人の武道館から52人の武道館へ!

2017年3月10日~12日の3日間にわたって、武道館で「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 4thLIVE TH@NK YOU for SMILE!!」が開催されました。

念願の武道館ライブでは、病気療養のため声優業を休まれていた種田梨沙さんを除いた、シアター組アイドル36人の声優さんが出演しています。

3日目公演最終盤のステージでは、36人の声優さんが1つの舞台に揃って立っただけでなく、田中琴葉も揃い、シアター組アイドル37人のステージを見ることができました。

そして2017年10月7日、8日には、765ORIALLSTARSのメンバーも含めた武道館ライブ「HOTCHPOTCH FESTIV@L!!」が開催されます。

2日間でミリマスに関わるほぼすべての声優さんがステージに立つ、という歴史的な瞬間を見逃す訳にはいきませんね!

番外編……パ・リーグコラボに、ミリシタ!

アイドルマスターシリーズの作品がプロ野球のパ・リーグとコラボした、パリマスも開催されました。

コラボデー当日には声優さんが始球式をしたり、スタメン発表を中の人が務めたりと、アイマスPにはたまらないイベントとなりました。

そしてミリマスPが待ち焦がれていた、シアター組のアイドルが歌って踊る姿を見ることができる新作スマホゲーム「アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ」(通称「ミリシタ」)が6月29日にリリースされました。

リズムゲームとしてのクオリティもさることながら、据え置き機のアイマスのように、アイドルたちとふれあうことにも重点を置かれたゲームになっています。

まだまだ続くよミリオンライブ!

こうしてまとめて見てみると、ミリマスの歴史を感じます……。

ミリマスの流れを知ってからライブに臨むことで、また違った楽しみ方もできそうですね。

「HOTCHPOTCH FESTIV@L!!」は1つの到達点でありながらも、ミリマスが今後もっと盛り上がっていくことを感じさせてくれるライブになると思います。

(きっと)アニメ化も控えている「アイドルマスターミリオンライブ!」の、今後の展開にも期待していきたいですね!

 

アイドルマスターミリオンライブ!公式サイト:

http://bandainamcoent.co.jp/cs/list/idolmaster/million_live/

アイドルマスターミリオンライブ!ランティス公式サイト:

https://www.lantis.jp/imas/

アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ公式サイト:

https://millionlive.idolmaster.jp/theaterdays/

THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS HOTCHPOTCH FESTIV@L!!公式ページ:

http://idolmaster.jp/event/765million.php

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

ANIMATION-BOOK

ANIMATION-GOODS

-ゲーム
-,

Copyright© あにZねす , 2017 AllRights Reserved.