スタッフ増員!

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、6月より新しいスタッフの方が加わりました!
プロフィールは こちら から。
新スタッフ共々「あにZねす」を更に盛り上げて参ります。
今後とも当サイトをよろしくお願いします。
(*・ω・)*_ _)ペコリ

オススメ記事 テレビアニメ

【2017年夏アニメ映画】 この夏に見るべき総集編以外のアニメ映画5選!

更新日:

梅雨も明けて、いよいよ夏本番となってまいりました。

どの業界でも夏といえば一種特別な季節の一つであり、アニメ業界においても夏は大作映画や注目映画が数多く公開される季節になります。

そんな中で今回は2017夏に公開するおすすめの映画をご紹介しようと思うのですが、一口に映画と言っても夏に公開される映画は非常に多い上に、最近ではTVアニメ化した作品が総集編として映画にシフトするというのも良くある話で、個人的には好きなアニメが映画化と聞いて観てみたら総集編でがっかりした、なんていう思い出も。

そこで今回ご紹介したいのは映画と言っても総集編ではない作品から5つ厳選してお送りしたいと思います。夏休みのプラン決めの参考にもぜひご活用ください♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

きみの声をとどけたい

まずは2017年8月25日公開の「きみの声をとどけたい」です。

制作は『ちはやふる』などを手掛けたマッドハウスで『』を作品のテーマとしている本作ですが、注目点としてはやはりこの作品の為に3000人のオーディションの中から選ばれた新人声優が起用されている事で、彼女達は『NOW ON AIR』という6人組ユニットを組み、人気声優の三森すずこと共にそれぞれが作中のメインキャラクターとして活躍します。

肝心のストーリーですが、湘南の鎌倉を舞台にコトダマを信じる女子高生のなぎさが、ある時使われていないFMステーションを見つけ、ふとDJの真似事をしてみるとその声がある人に届きます。そしてこの事からなぎさの声が小さな奇跡を生む…、という感じになります。

声をテーマにした作品で音のみを伝えるラジオという選択。そして作品全体に流れる淡い思春期の香り。新人声優達の初々しさも相まって、この夏注目の青春アニメです。

ノーゲームノーライフ ゼロ

続いてご紹介するのは「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」です。

以前本サイトでもご紹介しましたが、やはりファンには見逃せない一作でしょう。

2017年7月15日公開ですので現在絶賛上映中という事になり、内容についても上記の記事を読んで頂いた方が手っ取り早いので割愛しますが、実は本作を観に行くと入場者特典というのをもらえる事はご存知ですか?

7月15日の初日から配布されて数が無くなり次第終了となっているのですが、翌週22日から第2弾が配布され、さらに翌週の28日から第3弾が配布されるという事で、逃してしまった人でもまだまだチャンスはありますよ!

メアリと魔女の花

続きましては、日本アニメの中でワールドクラスの知名度を誇るスタジオ・ジブリの後継として注目されるスタジオポノック初の劇場映画作品「メアリと魔女の花」になります。

今回ご紹介する作品たちの中では最も早い上映で、2017年7月8日には既に公開されている為もう見た方も少なくないのではないでしょうか。

本作品を観るにあたって重要な事は、本作はジブリ作品では無いという事です。絵柄も似ているのでどうしても先入観としてジブリと比較して観てしまうかもしれませんが、そういった見方をしてしまうとちょっともったいないというのが私の感想になります。

ジブリの魂は確かに随所に感じられますが、あくまでスタジオポノックとしての新しい時代の長編アニメですので、そういう意味合いも込めてのおすすめであり注目の一作です。

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!

続いてご紹介するのは、もはや定番と言っても過言ではない夏の映画の大本命にして映画通算20作目ともなる「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」です。

20周年記念作品となる本作は、アニメポケットモンスターの物語の原点とも言うべきサトシとピカチュウの始まりの物語となります。

出典:YouTube

また注目すべきは1998年の第1作『ミュウツーの逆襲』から実に20年連続で上映されていますが、作品は毎回その当時のシリーズタイトルが付けられている中で、無印のポケットモンスターはなんと15年振り

当時小学生だった人もすっかり大人になっていると思いますが、是非とも子供だけではなく当時の子供だった人にもおすすめしたい一作

2017年7月15日公開なので現在絶賛上映中になります!

打ち上げ花火下から見るか横から見るか

夏を連想する単語といえば海、山、川、青い空、入道雲、そして花火

最後にご紹介するのは「打ち上げ花火下から見るか横から見るか」になります。

ん? どこかで聞いた事のあるな?」と感じた方は高確率で30代オーバーであると言える本作品は、1993年にフジテレビにてテレビドラマ放送、後1995年に映画公開した岩井俊二監督の同名作品のアニメ化になります。

気になる制作は『魔法少女まどか☆マギカ』や『物語シリーズ』でお馴染みのシャフトが手掛け、前記2作も総監督を務めた新房 昭之氏が本作も総監督として腕を振るいます。

上記の予告編を見ると一目瞭然でかなり力の入った作品です。俳優を声優に起用している所に一抹の不安を覚えるかもしれませんが、その点も予告編を聞く限りそこまで悪くないものと感じますね。

岩井俊二原作にして新房 昭之総監督の描く生まれ変わった名作「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」は2017年8月18日公開です!

ちなみに…

アニメから実写ドラマや映画になることは非常に多いのですが、その逆となると非常にレアなパターンと言えるでしょう。もしかしたら今後もこういったパターンは増えるかも?

 

まとめ

如何でしたでしょうか?

夏上映の映画は数多くありますが、今回ご紹介した5作品は中でも非常におすすめの作品ばかりです。

  • きみの声をとどけたい
  • ノーゲーム・ノーライフ ゼロ
  • メアリと魔女の花
  • 劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
  • 打ち上げ花火下から見るか横から見るか

夏休みといえばレジャーが多く外で活動する場合が多いかもしれませんが、夏は劇場版アニメが活性化する季節でもあります。家族と、友人と、恋人と。暑い日差しの屋外も楽しいですが、時には涼しい映画館で映画鑑賞など如何でしょうか。

また、毎回言っているような気もしますが今回はセレクト形式のご紹介ですので紹介順にランキング的意図はありませんのであしからずw

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

ANIMATION-BOOK

ANIMATION-GOODS

-オススメ記事, テレビアニメ
-, ,

Copyright© あにZねす , 2017 AllRights Reserved.